メニュー13

d0014133_13151120.jpg

「旬のお魚のカルパッチョ」 450円〜550円
これはイワシで作ってみました(最近、イワシをさばくのが相方のマイブームらしい)。
特製ドレッシングで、生のお魚を頂きます。
これはお魚の下に・新玉葱 ・ルッコラ ・キュウリ ・ミョウガ
の千切りをひいてあります。まぜまぜしてもいいし、単独で頂くもよし。
すこしお醤油をかけてまずはお刺身として食べて、そのあとで混ぜてカルパッチョとして
楽しんでもいいかも。

お酒にはすんごくあいます!うちはワンカップで何種類かおく予定なので(でもすでに
やっているたちのみ、ありました・・・)これなら「朝日山」とかいいですね。

ドレッシングも季節に合わせて、柑橘の風味があったり、磯の香りがあるもの、といったふうに
変えていきます。

お魚はコレステロールさげるから、食べましょ(+0+;)ハーイ
ついこないだまで「お刺身苦手な日本人」だったワタシ・・・
# by muraccho0315 | 2005-05-09 13:15 | menu

どうしてもちいさいはかわいい④

d0014133_0271636.jpg

「ホニック」というメーカー?さんのチキンブイヨンです。
入れ物もかわいいし、なによりラベルが北欧モダニズムな感じ。
かなり、お気に入りです。
これがたくさん並んでいると(広告の品で、露出度が高い陳列の時とか)
「はああ・・・・・・かわいい」
と、こちらはハートマーク10個くらいつく勢い。

おしゃれなカフェとかにありそうですよね。

でも、あまり「売れてないですからーー!」(T0T)
やはり味のMは強し。
# by muraccho0315 | 2005-05-09 00:27 | プライベート

出来たその①\(^O^)/

d0014133_13464628.jpg

たったいま、下書きの下書き(??)完成しましたあ。
けっこう時間かかるなあ・・・(−−;)
取引出来そうなお酒の業者さんのカタログをピックアップして、その中から
さらに①コンセプト ②価格帯  ③構成のバランス  を考慮して、仮ワインメニューを
作成。
①のところではなんとかスムースにいったのですが、③のバランスは、結構難しいことが
判明。
なんか
「あれも置きたい」とか「これははずせない」とかはては「これ、飲みたい・・・」
なんて、違う方向に行ってしまうこともあり(それで遅くなったんじゃあ・・・)

なんたって、相手がある仕事。
気合いれてやりますから。

このままいくと、月曜に予定している「ミッフィー展」行けそうです。よかった。(^^)
だってもう終わっちゃうから、必死ですからー。
# by muraccho0315 | 2005-05-08 13:46 | お仕事

きらいきらいも…(?_?)



今日は連休最終日なのに、すこし雲行きがあやしい自由が丘。
んで、かなりイヨ的に「センチメンタル・ジャーニー」な感じになって。
写真なしの記事を投稿。少し長くなるかもしれませんので、ご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この間書いた「尊敬したくてもできない」ひとについて。
うちの相方曰く「ブキヨウさんなんだよ」と。
「つまりは好き、とかキライ、という極端な感情は、すごく言葉として強いから。だから言いたいときには
反対の事を言ったりしやすいんだよね。拒否されて、自分が傷つきたくないから。だから隠すんだ」
・・・・・そうなの??(自問自答してみた)

好きって、きっと人に期待するカタチの最上級形容詞。
好きって、きっと一人だけに適用される言葉でもないし。
ひいていえば「ひと」は「ひと」が好き。

不器用な人を見ると、どうしてもなにかしたくなる。母性本能?おせっかい?うちの人の
しつけのたまもの?
そんな気持から、きっと「好き」に派生していく。(注・経験上)
うちのなんかその典型的なひと。不器用が服着て歩いてる。てくてくてくてく。
そんな背中をみていると、つい見守ってしまう。ついていってしまう。
そして、一緒にいるようになった。

私の周りには、そんな人が多いのかな?
それとも、私が「こいつブキヨウだ」と決めつけているのかな?
もっと気持をだしていけばいいのに。
そんなおせっかいまでしてしまい、泣きをみるここ一年(本当に泣いた)。

自分のなかの「軸」を、きちんと固定する。(イトーさんのお言葉)
コンセプトをきちんともつ。
企画書も、自分作りもおんなじこと。
でも、自分には感情がある。いやでもある。セット販売みたいにある。
こんな気持ではいけない、と思いつつ。
すごくずる休みしたい今日。
# by muraccho0315 | 2005-05-08 11:43 | プライベート

たちのみのある風景

d0014133_1144442.jpg

昨日は「実際にいくつかお皿を並べてみよう」という試みで、5品ほど試作。
①無農薬栽培の冷やしトマト
②ネギポン(切ったネギにユズ風味のおろしポン酢)
③あつあつ、野菜のコンフィ(オイルフォンデュ)
④天然真鯛の塩焼き
⑤ねぎみそもろきゅう
⑥キスチョコ(これは・・・??)
⑦グリルソーセージ・自家製ピクルス添え

結構、食べちゃうんですね・・・これが(´∨`)フウ
平均としては一人3品というところなんですが、お酒飲むと食が進むんですかねえ(いいわけ)

こないだの雑誌には
「カウンターにお皿は2,3枚まで。たくさんならべてはいけませんから!!」
みたいなことが書いてありました。カウンターに「肘」を付くスペースを作るのが
通な人の楽しみ方なんでしょうねえ。
# by muraccho0315 | 2005-05-08 11:04 | お仕事

やはりちいさいはかわいい③

d0014133_133542.jpg

グレービーソース。
あまりなじみがないですが、ローストビーフにかけるソースです。
なんでも肉を焼いているときに出てくる肉汁から作るんだそうです(相方談)。

いつも品だししながら
「かわいいなあ・・・」
と、ハートマーク4つくらいつきそうな感じでみてました、これ。
でもなんに使うか、いまいち不明なところあり。

んで、聞いてみたら
「ローストビーフのソースだよ」
とさらりと言われて。(^∇^;)ア、ソウ

なんか名前が「そりゃすごいです、これ」といわんばかりですよね。
ちなみに私は2回しか買っている人を見たことありません・・・
# by muraccho0315 | 2005-05-08 01:33 | プライベート

ブーム到来?!(^-^)

d0014133_1603188.jpg

「男子厨房に入る」雑誌に立ちのみやが特集。
そうかあ、ついにきたか、という感じ。
そして購入。

まあ予想通りの内容でした。というか、もうすこし、未知の部分に踏み込んで
取材して欲しかったですね(個人的には行ったか、知っているところが多かった)。
恵比寿って、たちのみおおいなあ、と感じていましたが、やはり「激戦区」らしいです。
渋谷のお店も前々から関係者つたいに聞いていたので「へえー」と言った感じ。

やっぱり、ずっとアリ続けるお店は、どこか違う。

うちとしては(なんか態度デカイナア・・)一過性のもので終わらずに、
これを機にどんどんみんなたちのみに「ハマル」方向で行って欲しいですよね。
例えばスターバックスのように、知らないうちに「日常」になっていく。
そんなとけ込み方を期待します。

たちのみという場所。
一人でフリーになれる場所。
まるでうちにいるような、でも確実にうちではない。
早いけど、スロー。一人だけど、孤独感はない。

反対に、大勢のなかにいても、孤独なことは多い。
時間はたっているけど、ぜんぜんゆっくりしていない。

いろんな「矛盾」が生み出す、不思議な空間だと思います。
# by muraccho0315 | 2005-05-07 16:00 | お仕事


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・
かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル