カテゴリ:プライベート( 1998 )

暑いぞ!

d0014133_14241772.jpg

パン料理より、ピザトースト。750円。

暑いけど、涼しいあつまりでピザトーストとビール。

生き返ります。


いつになったら暑さが落ち着くのか、終わりが見えない今年。

暑いときにはボサノバ、サンバ。
思いきり夏を満喫するのもいいですが。

そんなとき、脱力してしまう歌もまたオツなものでして。

「ヨーデル食べ放題」。

ご存じの方も多数かと思いますが、ぜひひまで暑くていやになるときに、オススメです。
by muraccho0315 | 2018-07-19 14:24 | プライベート

勘違いも

d0014133_14241754.jpg

肉の小皿350円より、すじ冷製。

ぷるぷるコラーゲンと、くいっと白ワイン。


東京のみならず、全国的な猛暑日が続く七月。


そんななか、マスターが
「最近、スーパーカップを食べながら歩いている老人をよく見かける」

と。
「え?スーパーカップを?歩きながら?」
「うん、しかも15時くらいに」
「ええっ?そんなに暑い時間に、スーパーカップを?」
「そう、すごい勢いで食べながら歩いてるんだよね」


みなさま、気づきましたか?

マスターの言う「スーパーカップ」は、アイスの「エッセルスーパーカップ」。

私はカップ麺の「エースコック、スーパーカップ」。

二人とも、どこで気づいたか。

「割り箸でずるずるスーパーカップをかきこみながら歩いてくる老人…。」
「?ちがうよアイスだよ。」

そりゃそうだよね、うん。
by muraccho0315 | 2018-07-17 14:24 | プライベート

16(月)営業しますよ

d0014133_11414113.jpg

あつまりのすぐ裏手、サリールさんの上にオープンしました。

ビステリア サトッロ。

シェフとマスターはちょっとした知り合いで、何かの縁があってついに独立。

夜はお腹も満足、フルコースです。

頑張れ、若者。

あ、その帰りにぜひあつまりでもう一杯など…。

本日16(月)は早じまい営業です。
by muraccho0315 | 2018-07-16 11:41 | プライベート

あつまりやります

d0014133_1821425.jpg

鰹と新生姜。390円。
バルサミコポン酢をかけて。
鰹のしっとりと、生姜のピリリ感が夏らしい一品です。


12(木)、おやすみの予定でしたが営業になりました。

連休前、夏バテ気味の方も多いかと思います。

冷えた白ワインで疲れを吹き飛ばしましょう。
by muraccho0315 | 2018-07-11 18:21 | プライベート

限定セット

d0014133_2152521.jpg

夏のじめじめしたこの時期、数量限定の飲み比べセットが登場。

山梨、中央葡萄酒の「グレイス甲州14」「グリド甲州16」「グリド甲州17」の、飲み比べです。

通常扱いがない「グレイス甲州」は、このワイナリーの代表ワイン。

いま、あつまりでは「グリド甲州」を通常扱いで出しています。

こちらに関してはヴィンテージ違いで飲み比べ。

現在は販売していない16と、いまが旬の17。

なかなかできないセットが登場。

もちろん一杯でも大丈夫ですよ。
by muraccho0315 | 2018-07-07 21:52 | プライベート

感謝

d0014133_2241419.jpg

蛤は、酒蒸し。

夏場は貝がおいしくなるので、貝好きにはたまらんですなあ。

岩ガキなどは夏の風情だし、あさりや蛤は庶民の味方。

ぬたなどにしてもおいしい青柳。

ところで酒蒸しにしたあとの出汁。
どうするだし?パスタにするか…。と相談していたら

「明日、炊き込みごはんにしよう」

と落ち着きました。

蛤は少しだけ残しておいて、さあ翌日。

冷めた貝の出汁にお醤油を少し。

分量に足りない水分を補っていざ炊飯。

炊き上がったら残しておいた蛤を戻し、生姜の千切りを一緒に混ぜ込み。

うわ~。

パスタに負けない、おいしさでした。

これは平松洋子さんのエッセイに出てくるレシピを参考にしましたが、読むべきものは本ですなあ。

ありがとう、平松さん。
by muraccho0315 | 2018-07-07 02:24 | プライベート

本の貸し借り

d0014133_1474825.jpg

横浜にある氷川丸の船内で、実際に提供されていたメニューを再現。

洋風に統一と思いきや、おかゆがシメだったり、なかなか魅力的なものでした。

ふと、思ったこと。

父と「お互いに読んで面白かった本」を貸し借りしますが、読後に

「父も同じ本を読んで、何かを思ったんだろうなあ…。しみじみ」

となることがあります。

その「何か」は、喜怒哀楽様々なんですが、あ、これは同じような気持ちになったんだ!と感じた本がありました。

原田マハ「キネマの神様」。

おそらくノンフィクションに近い、彼女の自伝的小説だと思いますが、とにかく号泣。


さっそく父に渡して、しばらくしたとき。

実家での知人たちとの飲み会の中で
「この本いいよ、読んでみて」
と、おもむろに父が知人に本を渡してました。

「とにかくいいよ、原田ハマ…あれ、マハが」

(…。原田ハマだと芸人みたいになっちゃうよ)

その本は「キネマの神様」でした。

もしかして、父も号泣したのかな。

なんと思いながらまた、本を読む梅雨明け。
by muraccho0315 | 2018-06-30 14:07 | プライベート

えっ?

d0014133_1137206.jpg

関東、梅雨明けだそうです。

6月中の梅雨明けは観測史上初ということで、なんだか今夏は暑くなりそうな気配…。

ワールドカップでの夜更かしからくる睡眠不足も、熱中症の原因となるそうですから、みなさまご自愛くださいませ。

あつまりのエビスビールはいつも通り、ベストな状態でご用意してますよ~。
by muraccho0315 | 2018-06-29 11:37 | プライベート

懐かしいな

d0014133_22451063.jpg

あつまりの定番といえばコレ。お任せ盛り合わせ。500円。

ちょいちょいつまみながら、ビールやグラスワインをちょいちょい。


マスター、お休みの日に同窓会へ。

何年ぶりに会う同期は、いまやみなさま50歳手前。

積もる話もありながら、どこか懐かしい気持ちになるのは同じ釜の飯を食べた仲だからかな。

ともあれ、マスターにも青春な時期があったんだな、と改めて思いました。
by muraccho0315 | 2018-06-27 22:45 | プライベート

27(水)はおやすみ

d0014133_12542338.jpg

マスター、ついに老眼鏡デビューか?
やや真面目に見えなくもないですが(笑)


あつまり、27(水)はおやすみをいただきます。
by muraccho0315 | 2018-06-26 12:54 | プライベート


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・
かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル