<   2014年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ノスタルジー

d0014133_10322730.jpg

寒くても、生ビール。
あつまりはエビスビールが390円。

マスター絶品の注ぎを体験してください。


本を読んでいて、思わず
「食べたいなあ…これ」
という料理が出てきたりします。

今回は思い出してしまう、懐かしいおやつでした。

牛乳かん。

寒天で固めた牛乳に、缶詰のミカンがはいったものをたまに、祖母がつくってくれました。

ババロアではなく、プリンでもなく、牛乳かん。

みなさんにもそんな「懐かしいおやつ」、あると思います。

いまはマスターのビールがおやつ…かな。
by muraccho0315 | 2014-11-28 10:32 | プライベート

気遣い

d0014133_6115497.jpg

ミニ鉄板焼、カキをチーズ焼きにしてもらいました。
550円。

グラタンよりも、カキの海らしさがじゅわーっと、全面に広がります。


昨日のラジオでやっていた特集は「中途半端な善意」。

・レストランでお皿を無駄に重ねる
・留守中に親が部屋を捜索…ではなく掃除をしている・行けなかった飲み会の写真を送ってくる
・ソーシャルネットで「知り合いかも?」とでてきた元カノ(元カレ)

などなど、人によっては
「ケッ!余計なことを…」と思われる、らしいです。

あまり気を遣わないで生きていくのが、結果オーライになるのでしょうかね。
by muraccho0315 | 2014-11-27 06:11 | プライベート

限定

d0014133_143066.jpg

こんな寒い日には、温まるものを。

ベーコンとチーズのオープンサンド。850円。

挟んでもよし、分けて食べてもよし、です。


今年のお歳暮、ビールに限って言うと「プレミアム対決」ですね。

一昨年辺りから「ギフト限定醸造」のビールが出始め、ビール好きは自宅用に注文したりしていて、ギフトが単なる「贈り物」ではなく、ビール会社のプレゼンテーションのような位置付けになっているなあ、と感じてました。

今年もいろいろ、ギフト限定品が登場。


自分への「ギフト」として、気になるアレを頼んじゃおうかな、何て考えながら電車の中吊りを見てました。
by muraccho0315 | 2014-11-26 14:30 | プライベート

d0014133_14275359.jpg

フランス産、鴨ロース。
800円。

和食の鴨ロースをマスターがアレンジ。
酒肴おせちにも入る、人気の一品です。


今年最後の三連休が終わり、街にクリスマスムードが漂い始めました。

自由が丘のMUJI前にも大きなもみの木がやってきました。

なかなかシブメのライトアップがされています。


「あー、満員電車はしんどいなあ…。」

という気持ちで下車したとき。

癒されますよ、きっとね。


「きっと君は来ない…。」
と口ずさむ寂しいとき。

思わず見上げてしまいますよ、きっとね。
by muraccho0315 | 2014-11-25 14:27 | プライベート

ワインのあつまり 2

d0014133_1024094.jpg

本日は「第二回ワインのあつまり」です。
(写真は前回の様子)

特別営業になります。

「パーティーワイン特集」
15:00ー19:00(最終入店18:00)

会費 3500円(パン付き)
自由にワインをお試しいただく、フリーティスティング形式です。

本日のみ禁煙となります。
ぜひ、ふらりとお立ち寄りくださいませ。
by muraccho0315 | 2014-11-24 10:24 | プライベート

ななつぼし

d0014133_15344344.jpg

マスターの友人が、乗ってきました。
国内唯一の豪華旅客列車。(一部のお客様は、誰だか分かりそうですが)。


「ななつぼし」です。

このカットは「定番」といえるものらしいのですが、それにしてもすてきな一枚です。

列車デザイナー、水戸岡さんの製作秘話はあつまりにある「カーサブルータス」に掲載してますので、気が向いたらご一読を。

エアコン下にある雑誌、本類(通称、酒場文庫)はご自由にどうぞ。

暇なとき、活字が恋しいとき、明日の外食に悩んだとき。

本はあなたの味方です。
by muraccho0315 | 2014-11-22 15:34 | プライベート

年末に向け

d0014133_5385548.jpg

定番のベストテンには入ります。
ササミの塩タルタル。350円。迷わずこれとビールでスタートする方、多いです。


今年もあつまりの「酒肴おせち」(10,000円)予約が始まりました。
パーティープラッターの形で3ー4人様でお召し上がりいただけます。

内容は、まさに「酒の肴」。
あつまりでおなじみの鴨ロースや味たまご、手作りの伊達巻や縁起物が入ります。
ありがたいことに、ちらほらご予約が入り始めています。
店頭での受付か、お電話での受付となります。


また、24(月祝)のワイン会の方も予約ができますし、もちろんふらりとお立ち寄りいただくこともできます。
時間は15:00ー19:00
最終入店18:00
会費は3500円で、フリーティスティング形式。

以上、この時期らしくお知らせの多いあつまりより。
by muraccho0315 | 2014-11-21 05:38 | プライベート

ビバ!

d0014133_6144363.jpg

今日はボジョレーヌーボーの解禁日。

マスター、個性的なヌーボーを揃えました。

「いまさらヌーボーかよ!」
と言うなかれ。
ここはひとつ、新酒を存分に堪能しようではありませんか。

本場ならお供はチーズ入りのシューですが、つまみはお好きなものを。
by muraccho0315 | 2014-11-20 06:14 | プライベート

違い

d0014133_6231184.jpg

今年のルーキー、ミニ鉄板焼シリーズ550円より。
白子のバルサミコポン酢。
あつあつのソースに白子を絡めながらいただきます。

歯みがき粉が、変わってました。

いつもと同じメーカーなんですが、どうやらランクが二つあるらしく。

磨き上がりがなんとなーく、違うんですよね…。

100円の値段の差は、こんなところで感じるものなんでしょうか。
by muraccho0315 | 2014-11-19 06:23 | プライベート

黄色いハンカチ

d0014133_15351869.jpg

パンのグラタン。850円。
厚めに切ったパンがふわふわな状態でグラタンの中に。

心もほっとする家庭の味です。



「自分、不器用ですから」というセリフとセットになっている健さん。

訃報を耳にしたときも、やはりこのセリフが頭に浮かびました。

ご冥福をお祈りします。
by muraccho0315 | 2014-11-18 15:35 | プライベート


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・
かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル