<   2014年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

つまらないもの

d0014133_1262580.jpg

自由が丘の緑道は、CMの撮影がよくあります。

たまに一日がかりの大がかりなものがあったりしますが、そんな時は事前に担当の方が挨拶にいらっしゃいます。

手土産をいただいたのは、初めてでした。
しかも青い包装紙の、銀座の名店。

嬉しくなります。
しかもその商品にたいして、今から
「よしよし…見るだけ見てみようかな」
とか鼻の穴がふがふがさせて、かなり好感度高まってます。

小市民だな〜。
by muraccho0315 | 2014-08-30 01:26 | プライベート

西の気持ち

d0014133_1457314.jpg

和牛とキノコのクリーム焼きそば。1200円。

この上ない旨味の饗宴。

どっしりとした赤ワインなどを所望。

急に涼しくなってきたね〜、なんて会話があちこちで展開されている東京。

季節外れとまでは言い難いですが、今さら売れている商品があるそうです。

蚊専用の殺虫剤。

デング熱の予防に、あちこちで需要がある様子。

マスターは
「カヘタールじゃだめなのか?」
と聞いてきました。
「?カヘタールって何?」聞くと関西では一般的な蚊専用の殺虫剤だそうです。
「名前の通り、蚊はへたるんだけと死なないんだよね。」

それは関西の気の利いたギャグなんでしょうか。
by muraccho0315 | 2014-08-29 14:57 | プライベート

仲間

d0014133_111163.jpg

新サンマのガレット。
焼いたサンマと、ジャガイモを添えてます。

お互いが支え合うハーモニー。
「お任せ魚料理」でサンマがあればマスター、作ってくれますよ。


マドハンド。

ドラゴンクエストに出てくる、泥の手のモンスターです。

得意技は仲間を呼ぶこと。
「マドハンドは仲間を呼んだ!」
となるとマドハンドBが現れて、またそのBが
「マドハンドは仲間を呼んだ!」
となって、Cが現れて、となります。

たまに「動く石像」という、違う種類の仲間を呼ぶことも。

マドハンドは交流が多岐にわたるんですね。
by muraccho0315 | 2014-08-28 11:01 | プライベート

世界一

d0014133_14341695.jpg

d0014133_14341694.jpg

何だ?これ。

と思われた方。

「もしかしてこれは…」
とピンときた方。

8周年のお祝いでいただいた、ダチョウのたまごです。
鶏卵20個分、たぶん2キロくらい。
上側から開けて、ボールに「ずるり!」
と、出します。
殻はそのままエッグアートなどに使うようす。
生で少しいただいて、目玉焼きにしました。

いろんな食材があるもんですな。
by muraccho0315 | 2014-08-26 14:34 | プライベート

想い

天気のいい、休みのお昼。
何も予定がなくて、遅めに起きた朝。

いつもより掃除をしっかりやって、お昼ごはんは何だろうなんて思いながら、かかっていた音楽。

山下達郎の「ジョディ」とか栄ちゃんの「Yes My Love」。そんな曲。

窓を開け放って、ちょっと近所から苦情がきそうな音量で、聞いたのはもう25年以上も前の風景。

父も今の私の年齢だった頃があったんだな、と思いながら今なら、私は何を聴きたいかな。

親にも青春の時代はあったんだな、と今さら気づいた8月。
by muraccho0315 | 2014-08-25 15:20 | プライベート

ニッポンチャチャチャ!

熱戦が繰り広げられている女子バレー、ワールドグランプリ。

眞鍋監督は新システム「ハイブリッド6」を採用、かなり機能しているようです。
このシステム、ハイブリッドの名の通り「臨機応変に攻撃する」もの。
ブロッカーをアタッカーと位置付け、攻撃を多彩にシンクロさせるというなんともはや。
「日本はいかにブロックで高い攻撃を防げるか」
と言われてましたが、眞鍋監督は世界一のレシーブ力を、攻める力に変えました。
なんとレシーブ率3位までが日本勢。
加えて177センチの大型セッター、宮川がいい。
竹下のように、針の穴を通す緻密なパスではないですが、あくまでも攻めのパス回し。
ハイブリッド6により、選択肢が増えたことはこのセッターにはいいんでしょうね。

35歳のリベロ、佐野選手。
今季からアシスタントコーチ兼プレーヤーとして復帰。
しかも今大会もレシーブ率1位。
日本のコートには、なかなかボールが落ちない。
相手はイライラして、ミスをする。
もう、神です。

初の栄冠に向けて、今日、女王ブラジルと決戦です。
by muraccho0315 | 2014-08-24 13:41 | プライベート

8周年。

d0014133_151764.jpg

積み重ねは、こつこつと。

「けっこう、立って飲める」
というキャッチコピーをつけてもらったり


「たのしみあつまり」
と、名前を間違われたり、でもそれもいいな、と思っていたり。

N店長が独立して、隣にお城を構えたり。

大切なひとが、もう会えなくなったり。

かけがえのない友人に出会えたり。

お客さんの人生の隙間に、あつまりは入り込んでます。

そうやってきたものはかなり重く、ぷくーっと膨れてワルオの上にのしかかってきたり。

マスターの9年目はどういう進化を遂げるのでしょうか。

毎度ありがとうございます。
by muraccho0315 | 2014-08-22 15:01 | プライベート

お知らせ

d0014133_14593061.jpg

明日の22(金)は、たちのみあつまり8周年。

特別なあつまりとして、いつもとはちょっとちがう営業スタイルになります。

「なにかちょっとだけ記憶に残るもの」と記しているのは大坊珈琲の大坊勝次さんでした。

みなさんの一日に、ちょっとだけ記憶に残るものがあればいいな、と思います。
by muraccho0315 | 2014-08-21 14:59 | プライベート

雑誌

d0014133_13121957.jpg

いま、発売中の「POREYE」はサンドイッチ特集。

表紙の男の子の物欲しそうな(笑)イラストが目立ちます。

雑誌が本当につならなくなって、立ち読みで充分だな、なんて思っていた中で即、購入した特集です。

雑誌に何を求めるか、によると思います。

インターネットサーフィンに勝てる情報量はない。

だけど、読み物としての「読み応え」は、ネットサーフィンにはないもの。

頑張れ、雑誌。
by muraccho0315 | 2014-08-20 13:12 | プライベート

食指

d0014133_165371.jpg

焼きとうもろこしには、軽く醤油をたらして。
香ばしい香りが食欲を刺激し、子供のようにかぶりつきました。

こんなリクエストにも答えてもらえる、野菜料理。
カウンターの上に食材があるので、選んでくださいね。


本の中に登場するお料理。
読んでいるうちに、食べたくなることもしばしば、しば漬け。

ただいまの本では、駅弁とお味噌汁。

その前はコンビーフハッシュ。

その前はスープの澄んだ塩ラーメン。自家製の肉厚なメンマのせ、きくらげのせ。

そんなときはマスターに
「雑誌で見た、このサンドイッチが食べたい!」
とリクエストするのもいいですね。

22日に向けてテンション高まる、あつまりです。
by muraccho0315 | 2014-08-19 16:05 | プライベート


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・姉妹店 caffe bus muraccioの営業情報専門ブログ。

Ciao! Caffe bus muraccio


・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・

かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル