<   2012年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

雪こんこん

d0014133_16222778.jpg

空豆とリコッタチーズのサラダ。550円。
春らしい色合いと、爽やかなリコッタチーズの味。
定番には意味があるな、と思う一品です。


またまた雪の東京。
今日はスカイツリーが完成した日でもあります。
近所では雪かきするシャベルの音ががっしがっし。
うちの車もしっかり雪化粧しております。
見た目にはキレイですが、いざ雪かきするとなると大変。

雪って重いんです。

だから雪落とすときには、周りに注意。

「どさっ!」
「ギャー!」
と、道行く人にどっさり雪をかけかねない。

ただ、雪かきのあとの温かいコーヒーは、そこはかとなくおいしい。

そのためにやるようなものです。
by muraccho0315 | 2012-02-29 16:22 | プライベート

想像する

d0014133_16295741.jpg

プッタネスカ風焼きそば。950円。
オリーブ、ケッパー、トマトソースでプッタネスカ。
イタリア語だと「娼婦風」です。
漁師風とか山賊風とか、誰が命名するんですかね。


あつまりのメニューで問い合わせが多いもの「メリメロ焼き」。
フランス語で「ごちゃまぜ」のようなニュアンスですが
「食べるとメロメロになるくらい美味しい」
とか
「焼いているとメリメリ音が鳴る」
など、いろんな憶測が飛び交っているようです。

先日も、お客様との会話でそんな思い違いで、ビル名が靴のメーカーだと思われて、なんだか空気の中に
「??」
が飛び交っている感じ。

たまに、微妙に話が続いてしまう時もあったり、後で大笑いしたり。

想像するって、楽しい。
by muraccho0315 | 2012-02-28 16:29 | プライベート

ショウビジネス

d0014133_1593585.jpg

なぜか大人気、焼きなめこ。350円。
おおきななめこです。
しっかりと味のあるなめこ。
あつあつを頂きます。


今年度のアカデミー賞が発表されました。

フランス映画としては初の作品賞のようです。

ちょっと前のグラミー賞で圧勝したアデル。
マスターもアデルが好きらしく、ラジオから流れてくると
「あ、アデルだ」
とさもアデルの何かを知ってるような口ぶり。

私はあまりアカデミー賞もグラミー賞も関係ない仕事ですが、業界の方々はきっと
「俺の予想通りだったな…」
「私が選考委員なら…」
と、自身の評価を照らし合わせたりするのでしょうか。

ショウビジネスの光と影を書いたマンガも、映画になるようで。

アカデミー賞、華やかな世界の悲喜こもごもを見る機会でもありました。
by muraccho0315 | 2012-02-27 15:09 | プライベート

逆らえないもの

d0014133_144056.jpg

森野さんのお漬け物。150円。
今日はつぼみなときゅうり。
森野さんはマスターの「自由が丘のおばあちゃん」ですが、彼女のぬか漬けファンはかなり多いです。
それは、味が証明してくれます。


ぬか漬けといえば。

私の祖母も、ぬか漬けせっせと漬けてました。
ちいさいころは
「裏口にあるあのニオイのつよい樽」
という認識で、なかなか食べ物だと思わず。
祖父や叔父がポリポリ食べているけど、私には縁遠い食べ物でした。

しかし。

お酒を飲むようになると、この「おつけもの」って、頼むんです。
例え旨味のもとがかかっていようが、2件目で酔っていようが、この

「おつけもの」

というお品書きには逆らえない。

発酵食品は、日本人の遺伝子に組み込まれているんでしょうか。
by muraccho0315 | 2012-02-25 01:04 | プライベート

人の誕生日に思う

d0014133_2162345.jpg

d0014133_2162373.jpg

ふと、思います。

過ぎた年月を。

よく人生は、マラソンに例えられますがそろそろ私も折り返し。
三角コーンが立っていて、係員の方が誘導しているところ、でしょうか。

みんなと違うコースにいくかもしれないし、すきな人が先に行ってしまうかもしれないし。

その時に
どんな距離であれ愛すべき人たちと、目指すところが同じなら、いいなあ。

去年の三月に感じたことは、今も強く感じてます。

誕生日を迎えられることは、最大の親孝行です。

よき日に、好きなお酒を飲んで過ごせると言うのは贅沢なことですかね。
by muraccho0315 | 2012-02-24 02:16 | プライベート

連想ゲーム

最近、事務作業に追われあつまりのお料理を食べてないのです。
またまた、テキストのみの記事でござる。


最近聞かないのが
「なう」
です。

相方までメールで使っていたなう。
私はなう、と言うと
「ナウなヤングにバカウケ」
がどうしても頭から離れなくて、無限ループします。
だから相方から
「鮫なう」
とかメールが来たら
「?ナウなヤングに鮫?」と勝手に当てはめたり
「ごはんなう」
だと
「ナウなヤングとごはんなう?きー!クヤシイ」
とハンカチを噛んだりしてます。

他にも
「スクランブル交差点」
と聞けば
「…明日はスクランブルエッグだな…」
だし、
「赤身」
と聞けば
「上ロースか…仕方ない、カルビは我慢我慢」
と、決してマグロは連想されません。
「マック」
はたとえMacであっても
「ぬぬ、ハンバーグラーを退治にいくのかよしよし」
とハンバーガーのマックになります。

あれ?
食べ物ばかりだ。
by muraccho0315 | 2012-02-22 14:45 | プライベート

イメージすると

d0014133_1505618.jpg

フランスからやってきた空豆。
350円。
小粒ですが、しっかり空豆の味があります。
余談ですが「空」豆はよく「天」豆と書かれますが、お店のお品書きに「空」=空席を匂わせるのはよくないと、「天」の字が使われたりするそうです。

私はなんたって「月極」を「げっきょく」
と読んでいたので、当然空豆と天豆は別物だと思ってました。
ソラマメと、テンマメ。



ある言葉には、とてもインパクトのあるものがありますが、お金にまつわるものには多い気がします。
「銭ゲバ」
「守銭奴」
「がめつい」
「金の亡者」

うーん。
なんだか、ドロドロ黒いイメージを湧かせます。

通りすがりの方が電話片手に
「…あいつは銭ゲバだから」
とか言っていると、あいつが気になります。
果ては海岸の崖っぷちに追い詰められたりしてないか?と気をもんでしまいます。

お金って、悪いものじゃないはずなんですがね。
by muraccho0315 | 2012-02-21 15:00 | プライベート

変換すると

d0014133_15251192.jpg

コブシが芽生えてきました。
まだまだ寒いですが、春は近づいてます。

相方の携帯はキッズケータイなんですが、どうにも予測変換、おかしい。
「ありがとう。」
を打ちたいのに
「有り難し」
「ありがたい」
「ありとあらゆる」
??
ピエロ、と打つと
「PIERROT」
「ピエール・カルダン」
「ピエール」
??

キッズが悪いのか、相方が悪いのか。
by muraccho0315 | 2012-02-20 15:25 | プライベート

あの頃のうた

d0014133_1474018.jpg

桜えびと菜の花の塩トマト焼きそば。950円。
焼きそばなのか、パスタなのか。はたまたうどんなのか。
桜えびが入ると、一気に和風になります。



1990年代の邦楽を聴いてます。
歌詞カード見ながら思うのは
「…やはりこの時代は車がステータスだったんだなあ…」
携帯が鳴るとか、メールが来ないとか、ないんですよねそりゃそうだ。

車で出かけよう〜、とかドライブしたあの道〜など、車にまつわる歌詞が多い。
「電車で〜出かけた銀座〜」ないない。
「ドライブした〜エボシライン〜泣いた横顔〜見せないように…」あるある。
いまならさしずめ
「ランニングしながら〜皇居でデート〜」 になるのかな。
26日は東京マラソン。
by muraccho0315 | 2012-02-18 01:47 | プライベート

敵はブルゴーニュにあり

d0014133_2344521.jpg

たまには勉強を。
新訂になったほうで買いました。「ブルゴーニュワイン」山本 博 著

昔はフランス、ブルゴーニュ地方のワインは
「ぬうー畑も多いし、同じ畑でも生産者で味違うしなんとかしてほしいざます」と、食わず嫌い。
そのてん対するフランス、ボルドー地方は
「シャトーちょうだい、シャトーなんとか」
といえば、シャトーなんとかはそれしかないので、頼みやすいし買いやすい。

しかし。

相方が裏切りブルゴーニュに惚れてしまった…。

その心をつなぎ止めるべく、敵の素性(つまりブルゴーニュ)を知ることにしました。

待ってろよ、ロマネコンティ。
by muraccho0315 | 2012-02-17 02:34 | プライベート


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・姉妹店 caffe bus muraccioの営業情報専門ブログ。

Ciao! Caffe bus muraccio


・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・

かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル