<   2006年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

業務用はおおきい。

だいぶご無沙汰しております、みなさんのところにも行けず・・・すみません。
最近、副業を始めたので、しばらくはこんなペースで更新となりそうです。

で、サンプルシリーズ第2弾。
「ライトシップマヨネーズ」
d0014133_11461450.jpg
とにかく大きいですよね。
これは卵白が多いタイプのマヨネーズなので、サンドイッチやポテトサラダに
すんごくいいですわ。
もうごはんにもかける(いや、かけない)、パスタにも和える(それはサラダ?)。
万能調味料といえるのではないのでしょうか。
キング、いやクイーンといえます。

大きいサイズは業務用。
通常はこの半分ですよ。
by muraccho0315 | 2006-05-30 11:50 | もっと、あつまりのこと

カクテルという名の

あつまりでは朝営業をしますので
大事なのは
「朝からビール」
・・・ではなくて
「淹れたてのコーヒー」
でございます。
虎ノ門にある。「コクテール堂」さん
豆を熟成させる「エイジングロースト」という方法で、時間はかかりますが豆自体の味わいが
すごく出てくるんですよね。
まさに
「うーん、マンダム」という感じ。

お取引をすることになったんですが、その際にサンプルでいろいろ頂きました。

d0014133_1047152.jpg
マイルドブレンド。
一番ローストが浅く、飲みやすいタイプです。
朝のイメージに近いかな。


d0014133_1048242.jpg
コロンビア スプレモ。
私の一番好きな豆です。「スプレモ」とは等級をあらわします。


d0014133_10491588.jpg
エスプレッソ用のダークロースト。
とろっとしたあの濃い液体は、まるでワインのようなアロマがあります。


d0014133_10504613.jpg
贈り物にも喜ばれそうな、リキッドアイスコーヒー。
最後まで濃い味のままでした。
ガムシロップを入れてもおいしそう。
by muraccho0315 | 2006-05-25 10:52 | もっと、あつまりのこと

世界中を不眠にした

アレ。読んでしまいました。

ダ・ヴィンチ・コード

月曜に美容院で読もうかな、と思って購入。
で、今朝読み終わりました。

主人公の教授がかっこいいですね。好きなんですよ、専門分野に
長けている人って。

感想は、ここでは述べないとして、とにかく私は一度、あの教会で「最後の晩餐」を見ているんですね。
で、そんなこと、思いもしなかったということです、はい。

久々に夜も遅くまで本を読んでました。さらっと読める文章でしたし、なによりも
「あー、続きが気になって仕方ないのよ」
と、来週のジャンプを楽しみにする子供みたいでした。(相方 談)。

映画も見に行きたくなりましたが、あの混雑では・・・と、へたれという人種、ここに発見。
by muraccho0315 | 2006-05-24 13:06 | プライベート

お紅茶の時間です。

あつまりで置く、紅茶について。
以前英会話を習っていたときに
「tea or coffee?」
ト聞かれて
「あ、コーヒーでお願いします。」
と答えて怒られた事があります。

で、言わずと知れたコーヒー党の私。
紅茶は以前「Aフタヌーン T」で働いていたときに教わりましたが
「・・・お紅茶なんてお口に合いませんの。うふふ。」
と思っていました。

最近は
「お紅茶もたしなむんですの」
とばかりに、取引しようと思っている紅茶やさんへ。

d0014133_12224865.jpg
知り合いに御紹介頂いた、田園調布にある「TEEJ」さん。
こんな若造にも気持ち良く対応していただきました。


d0014133_12243774.jpg
いろいろな紅茶を扱う専門店ですので、しばし勉強など。
ストレート、フレーバーティーだけでなく茶葉の大きさ、等級などでも異なる味わいが
生まれるそうです。


d0014133_12261813.jpg
お気に入りのアールグレイ。
大好きです、この香り。
ワインに近い香りがありますよね。


d0014133_12272647.jpg
ミルクでいれておいしいかった、キャラメルカスタード。
まるでプリンみたいです。

うーむ、勉強しなくては・・・
by muraccho0315 | 2006-05-22 12:32 | あつまりのこと

試飲会 レポ

17・18はワインの試飲会でした。
以下、ご報告でござる。
17日
「モトックス」さん。@横浜エクセルホテル東急
目玉はやはり「03 ボルドー」でしたね。「CHマルゴー」のセカンドワイン、「CHカロン セギュール」等、いろいろありました。人もいろいろわらわら。
「ええーい、飲ませてくれよお!」
と、まさにバーゲンのワゴン状態で、もみくちゃになりながら(多少大げさに書いてます)
飲んできました。
美味しい。
けどまだ飲み頃ではなかったです。「03 CHダルマイヤック」がいい感じでした。
あとはスパークリング、そしてイタリアの「マッキオーレ」がずば抜けていい味。これは
売れるな、と直感で思う味わいでした。
Wさん、お世話になりました。

18日
「某メーカー合同」試飲会@青山
目玉といえば、下の写真の「ドミニク ローラン」。ここのは私の中で
「キング オブ ブルゴーニュ」です。(買える範囲内で)
でかいおじさんが、そりゃオペラ歌手に間違えられそうなおじさんですが
繊細な、上品な、エレガントなピノノワールを表現するんですよねえ・・・

あとはイタリアの「テデスキ」というワイナリーのモノ。これは侮っていましたが
「お、こりはうまいのう」
と思ってしまいました。やはり売れる味。
Tさんお世話になりまくりました。


しかし、試飲会に行くと大概
「スパークリング、スパークリング」
と、ばかみたいに発泡したものを飲む私ですが、最近の商品は
「安くてもおいしい」
ものが多いです。いちおしはスペインの「モンサラ」。これは店でグラスで使う予定です。
めちゃお買い得。もうキャベツ100円くらいに、いや、78円くらいにお買い得です。
あと、双方で感じたのは
「渋みのある赤、香りの華やかな白」
が多かったように思いましたねえ。
白は私、すごく好きな味です。
赤は正直
肉持って来い
by muraccho0315 | 2006-05-20 10:59 | お仕事

試飲会に

d0014133_15553991.jpg

行ってきました。
by muraccho0315 | 2006-05-18 15:55 | プライベート

なりあがりなんて

最近はラジオを聴きながら、これをやっていますが
歌の題名にピンと来て
「お、これはいい歌だな」
ということは多いです。

個人的に、矢沢 永吉が好き、というかいいんですよね。
あの逆境に立ち向かうとか、あくまでも「かっこいい」スタンスを貫くとか。
歌は「時間よ 止まれ」が好きです。(年がばれますか)

やりたいことに躊躇しない。
でも、気持ちと、叶える方法は意外と別物なんだな、ということに
最近気がついて。
この企画が始まるまでの私はおそらく、やりたかったらまずは進む、という
考えの信者でした。
周りの人、それに伴う結果、自分のエゴ、そんな要素を考えもせず。
やることが大切だと、それだけでいいと思っていました。うーん、独裁者的ですなあ。

私を支えている言葉がいくつかありますが、永チャンの言葉から。

「借金してでも やりたいことをやったほうがいいよ。人生一回だし」

そして、今までと違うのはその後で立ち止まる冷静さを、今は学んでいます。
ありがとうございます、ねえさん、にいさん方。

本日、ラジオに生出演ということで、J-WAVE聴いてます。

昨日、今日と試飲会。
飲みすぎないようにしなくては・・・
by muraccho0315 | 2006-05-18 10:19 | プライベート

デザイン会議

今、物件の面接などでいろいろ忙しい相方ですが
月曜の時に

「んじゃ、入り口の絵でも描いてきて」

なんて言われたそうで、こちらはエマージェンシー。ヘルプ頼んますー、と
うちの店のデザインをやってくれているMさんに、急遽依頼。
で、田舎から帰ってきたNちゃん(あつまり労働力、その1)とともに
ミーティング。

d0014133_21493448.jpg
Nちゃんの差し入れ。赤霧島。「ムラサキマサリ」という貴重なお芋を
使った、霧島の限定品です。
by muraccho0315 | 2006-05-17 21:50 | あつまりのこと

豆を入れるもの

豆は空気に触れてはいけません。酸化してしまうので。
そうすると、風味が落ちますの。

なので、開封済みのものはキャニスターに保管します。
d0014133_931417.jpg
どこかのコーヒーやさんの、アンティークなキャニスター。
状態は良好です。




d0014133_9324672.jpg
本当は「コーヒー・紅茶・砂糖・粉」と4点セットのキャニスター。
わがまま言って、バラで買いました。
重なるところが、気に入ってます。60年代のもの。

みなさまは、どんな容器に保存していますか?
最近は豆の袋も保存できるように開発されていますよね。
by muraccho0315 | 2006-05-16 09:35 | あつまりのこと

エスプレッソ

最近、エスプレッソの豆についていろいろ研究中です。
その秘密は今言えないんですが、まあとりあえず置いておいて。

大手チェーン店のものも飲んでみたり、小さなコーヒーやさんの
自家焙煎のものも試したり。

で、やはり美味しいのは「ラバッツァ」の金色。
相方は「イリー」のものがいいみたいです。


d0014133_17301135.jpg
今度は黒いパッケージのラバッツァ。

個人的に、エスプレッソを落とすのはすごく好きです。
あの抽出されてきたときの香り、緊張感はなんともいえません。
25秒の中に閉じ込められた、一杯の至福。

チョイ悪おやじみたいですね。
by muraccho0315 | 2006-05-14 17:32 | プライベート


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・
かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル