最愛の人へ。

今日、ある方からとても貴重なメールをいただきました。
なんか、すごくうれしいんです。

私たちは、確かにいま「開業」という道をまっしぐらに(それこそまっしぐらです)
進んでいますが。
必ずしも、相方と足並みが揃っているかそうかは、疑問に思うこともあります。

きっとワタシと、主人の思い入れが違うからですねー。たちのみ、ワタシがやりたいんです。

感情をどう表現するのか。
例えば、お店のイメージだっておおかたはおんなじでも、細部は違っていて。
そういうところに、確実につっこみが入る。

弱くてはいけない。
強い意志をもって、それを堂々と掲げて突っ走っていく。

昔はそういう人だったんだけどなあ。
たまに、思うのは。
結婚して、この人は弱くなってしまったのでは?と、
守るモノが増えて、臆病になってしまったのでは?と。

ワタシはこの人と距離を持って、仕事をしなくてはいけないんだなあ。
なんて思うので、そうしてます。

「外食王になる」
それでいいじゃん。別に。かっこいいよ。海賊王みたいじゃん、あなたの好きな。
たてまえとか本音とかは、あとからついてくるものだし。
そんなのは、ワタシがつけてあげるからさ。
もっと、表現したいことだけを考えて下さい。
のれんをくぐらないと、お客さんは入ってこないよ。
そこがなぜ「存在する」のか、自分が知ってないとハコは書けないよ。
あなたの気持ちがまだ、のれんをくぐってないんでしょ?
本当は、躊躇してる。

もっと、ぎらぎらしてください。
もっと、どん欲になってください。

アナタは優しいから、周りの人の好意に対して、精一杯返そうとするけど、だから躊躇する。
そんなのは返せるときに返せばいいんだから。
今は甘えて、投資してもらって
そして、スタートラインに立たないと、その好意はただの行為になってしまうよ。
気持ちをのせた行動・言葉・そして文章。

それができたから、今、ワタシとあなたは一緒にいるんだよー。

なんて、すごーーーく私的に「相方への言いたかった30の文章」?を書いてみました。
ここまで読んでくださって、ありがとうです。
by muraccho0315 | 2005-06-17 15:10 | あつまりのこと


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・姉妹店 caffe bus muraccioの営業情報専門ブログ。

Ciao! Caffe bus muraccio


・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・

かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル