辞めるまでに飲んだワイン議事録

前にも職場のワインがほぼ入れ替えになって
そのことで私の退職時期が(パートですがね、所詮)ずれ込んだお話はしましたが。
さて、いざ並んで
「お客サマ、どうですか、いらはいいらはい」
となっても
「!!知らないワインがある・・・・あ、これもそれもあれもどれもうきー!」
となっていたのは、私でした。

んで、相方にご協力頂きまして
「辞めるまでに飲みたいワインを買ってこよう。」
となり、まずは第一回。

d0014133_13471228.jpg

コート デュ ローヌ 「スピリット・オブ・ザ・ウッドコック」  

いわゆる「ローヌのワイン」なんですが、実はもう少し狭い地域の名称も
名乗れる、自ら1ランク落としたという、なんかかっこいいワインです。
造り手はドメーヌ・ド・ロカリエール。ジョイントはあの名手、クリストフルの手がける「モルドレ」です。
何がすごいかというと、ワイン評論家のセラーには、この人の造るワインが常備されているそうです。
・・・・伝わりました??(汗)

味わいはというと、ここからは完全なる私見。
「イチゴのような酸味のある香りと、ほこりっぽい香り。若干樽のニュアンスもある。
味わいはとにかく熟したプルーンのような凝縮感と、舌の上にいつまでも残るコク。
決して渋みがないわけではないですが、それを隠すくらいの果実感。
一瞬カリフォルニアワインのようです。
フルボディ、しかも開けてから2時間でも味がへたらない。
これは、買いです。」
by muraccho0315 | 2006-02-06 13:55 | お仕事


いろいろな人たちの「夢」の立ち飲み屋にまつわる、困難で、楽しい道のり                 目黒区自由が丘2ー14ー19 2階 03ー3724ー1199 18:00ー02:00 日休


by muraccho0315

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お店のご紹介

フリーターながらも
念願の開業を果たし、さらにしひたすら進んでいる2人+31人の、熱く
すこしほわんとした日誌。

2006.8・22 自由が丘に開業の
「たちのみ あつまり」公式ブログです。

看板やロゴの制作、承ります。

***********
目黒区 自由が丘 
2-14-19 2階
「たちのみ あつまり」

18:00-翌2:00 
03-3724-1199
日休み
muraccho1977@yahoo.co.jp
***********

・姉妹店 caffe bus muraccioの営業情報専門ブログ。

Ciao! Caffe bus muraccio


・知り合いのおむすびやさん。
配達などやってますよ。
おむすび家とんじき            


・・・・・・・・・・・・・・・

かなりためになる、写真も鮮やか、ぎずもさんのブログ。
ワンコイン的食べ歩き生活。

・・・・・・・・・・・・・・・

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル